忍者ブログ

ドケチ引き籠りOLの貯金録

アンチ消費・サイテロ・ドケチ・守銭奴・金の亡者。コロナショックで1500万円ロスカットして半日後には取引再開、翌日には原油にぶっ込む。総資産6000万超が4200万円に後退→5000万円に回復。お札は全部ATMに預入れ投資口座に、残りの小銭で生活。ゴミ人間は即ブロ。

2020/07    06« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
9/30の産経新聞の記事に出てました。
国民生活センターにも苦情が集まり出しているので気をつけましょう。

ペニーオークション、あるいは ポイントオークション
という新ジャンルのオークションです。

数ヶ月前からお小遣いサイトで会員登録するとポイントがもらえるキャンペーンしていた。
昨日もネットマイルでDMMオークションが、imi netでワールドオークションが宣伝していた。

最初興味を持ったが説明を読んでみたら、すぐさまコレは損する仕組みだと気づいてDMメール削除した。

特徴は入札するたびに手数料としてポイントが差し引かれること。
つまり落札できなくてもお金を払わなきゃいけない仕組みなのだ。

詳しくはちょうど夏原武さんがコラムを書いたのでコチラでどうぞ。

オークションサイトのトップページには過去の落札金額が安いと見せるために
iPadが2千円弱とか、PSPが○百円とか、東芝REGZAが6千円強とか表示してある。

大抵これの手数料ポイントは事前にクレジットで購入する。
これがミソ。購入したから使わなきゃ損と思って入札する。

競りあがると負けたくない人間のサガで白熱して入札
一回の手数料ポイントは50円~90円程度と小額だからついつい「ま、いっか」と思ってさらに入札し、んで使い切ってまだポイントを買ってしまったり。

オークションというのは送料込みで定価近くになったらもはや魅力がなくなる。

終盤のほうでサイト運営者兼出品者が一回きり○十円を使って最高値で落札してしまえば、
入札手数料丸儲け、かつ最初っからそもそも商品の在庫がなくても大丈夫

実際怪しいリードメール系ではこの仕組みに目を付けた人が、
ペニーオークションのオーナー権利という内容で小金持ちをだまそうとしている。

競りゲームとしてやるのなら止めません。手数料はゲーム料金と思えば。
欲しい物が決まっているのなら普通のオークションで探しましょう


P.S.ネットサーフィンしてたら関連ブログを発見。2009年7月時点で警鐘があったんですね。

 是非ご一読あれ→コチラ












にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
tobuno0
性別:
女性
職業:
カタカナ系金融専門職
趣味:
貯金
自己紹介:
33歳独身OL。親中嫌韓反米無宗教。家が貧乏だったため幸せの沸点が低い。帝都の金融業者に勤務するも貧乏臭さは消えず。が、引き籠ればド田舎でも首都圏でも関係なく貯金できますよ(笑)




ブログ内検索

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新コメント

[06/09 ねこ]
[06/06 なる]
[05/25 NONAME]
[05/24 管理人]
[05/21 とろん]

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ドケチ引き籠りOLの貯金録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]