忍者ブログ

ドケチ引き籠りOLの貯金録

五度FXのロスカットを乗り越え、社会人8年めで個人資産3400万円達成。サイテロ街道を邁進あるのみ。32歳4000万円を目指して今日も明日も明後日もストイックに貯金貯金!!=このブログはリンクフリーですお気に召すままにどうぞ=

2017/05    04« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06

2016年も折り返し地点、6月後半となりました。
emoji民家の軒先で雨に濡れる色とりどりの紫陽花を眺めつつ、
心穏やかに通勤したり散歩したりしています。

・・・これから心穏やかじゃない内容を書きますが。
梅雨なだけにジメジメと醜悪な心の闇emojiを晒しちゃいますがっ!!


6月と言えばジューンブライドです。


年初の記事でも書きましたが、年齢的に婚活に関心があり、
とりあえず嫌いな男性のタイプをハッキリさせるべく、
また分母を増やすべく、この半年ほど街コンや相席屋など、
出会いの場に繰り出してみましたが、成果はゼロ。
150人以上会いましたが時間の無駄でした。
士業の勉強に集中すべきだった。

イイ男はそもそもそんなところに行かずともモテるし、
いいなと思った男も蓋をあけりゃ既婚者とか、
(不倫原因で)バツありの、女遊びが大好きなゲス男ばかり。
だからそんな場所に来るんでしょうけど。

じゃあ女性も相応の金銭負担をする結婚相談所なら安心かと思えば、
書類偽造して入所し婚活女性から○千万騙し取ったとして
逮捕される結婚詐欺師のニュースも時折聞く。

知人の友人は相席系の居酒屋で出会った男とデキ婚したけど
まともに収入もなく、2ヶ月で男が蒸発し、極貧シンママになったらしい。
極端だけど焦ったらロクなことが無い事例だね。

投資関係なら得意分野だから金融商品の良し悪しも瞬時に判断できるけど、
男女関係は経験が少なく男を見る眼はないと自覚している。
レディ扱いされることに慣れていない喪女は騙されやすいのだから、
そういう場所に近づかないのが身のためだよね。

我ながら行動が矛盾しているけど、
出会いの場に来る男性とは貞操観念合わなさそう。

自分と同じ世代でイイ男はとっくに結婚しているし、
所詮ブスは出会いの場では見劣りし引き立て役に回るしかない。
面白可笑しくおしゃべりして盛り上げてピエロ役emojiですわ。
生涯独身の確率が日に日に高まって来ました。

ただ自分と同じ世代でも離婚した人も出てきて、
離婚は結婚の100倍大変だと皆口をそろえるので、
結婚=幸せ じゃないんだろうなとは思う。

思うが独身女がそんなこと言っても、
低学歴の人が「テストの点数で俺の能力は測れない」と言うのと、
貧乏人が「お金じゃあ幸せになれない」と言うのと一緒で、
負け惜しみにしか聞こえないんだろうな~。

他人から愛されない分、自分で自分を愛し、
好きなことをして健康にも気を遣い、
億単位の通帳を抱きしめて心やすらかに孤独死しようと思います。

少し前からヤフーのトップページの下部におすすめ記事なるコーナーがあるが、
suits-womanによる貧困女子シリーズと、
東京カレンダーの都会女婚活シリーズが滑稽で、
時間の無駄だと思いつつ、ついつい読んでしまいます。

前者は毎回一人の女性を取り上げ、いかにして貧困になったかの
プロセスと後悔している現状を記事にしている。
どう考えても自業自得にしか思えないのがほとんど。
後者は自意識過剰なアラサー女達が高スペック男との結婚をゴールと設定してとっかえひっかえデートをしたり略奪したりして頑張って(?)いる。
書いた人が一般企業を経験していないバブル世代なのか妄想も甚だしく
ヤフコメ欄のトップが『長々と作文お疲れ様でした(笑)』となるので内容はお察し。
頭もゆるけりゃ股もゆるい女ばかりです。

私は自分の容姿と恋愛経験の乏しさにコンプレックスを抱いているけど、これらの女性の話を読んでいると、こんな底辺な経験ならしないほうがいいとか、私はコイツらとは違うと思い、劣等感が優越感に変わります。
所詮私も自分より下を見て安心したい小者です。

最近は断捨離に何度かめの再挑戦をすべく掃除のコツ系の記事ばかりクリックするようになったので、閲覧の傾向が更新されたのか、表示されなくなってきたが。


前置きがかなり長くなってしまったが、
高スペック高収入の男性は若さと容姿だけが取り柄の女性と結婚してくれ!と思います。

昔はそういうカップルを見ると嫉妬したり蔑んだりしたのだか、
今はむしろ積極的にくっついて欲しいと思っている、てかくっつけようとする。

何故ならば容姿だけ妻が高スペ夫の資産を食い潰してくれた方が、
私のような独女との世帯資産の格差が縮まるからだ!

もしもお互い高収入で堅実・賢明な男女が結婚したらどうなるか。
各人でも節約・貯金するが、二人でしかできない方法(同居により一人当たり生活費が低くなる、会社の既婚者向け福利厚生、各種税制や行政の支援制度)をMAXに活用すれば、世帯資産は高速で増殖し、私程度のドケチではまったく歯がたちません。格差が強固に固定されます。

さらに子供の知性(語彙力や学習能力、思考の傾向など)は幼児期に傍に長くいる大人に影響されるという。ならば容姿だけ妻に育てられた子は、高スペ夫より能力が低くなる可能性が高くなる。母親の言葉を真似して「スイーツグルメショッピング旅行ペットエステ美容美白芸能人の噂旦那の給料低い」ばかり言う子供は将来が楽しみじゃあありませんか。教育格差も縮まるかもしれない。
代々医者の家系で子孫も医者にしたい男性医師は、遊びでナースを食い散らかしても結婚相手には女医を選ぶと聞いたことがあるが、実際どうなんだろう?身近に事例がないのでわかりません。

友人(それなりの高スペ男)が合コンで知り合ったCAさんと数年前に結婚した。そのお嫁さんはアイドル並みに可愛い容姿なのだが、CAといっても派遣なので給料は高くなく、立ち仕事で腰痛になりやすく、勤務時間はフライトに合わせてバラバラ。『仕事辞めて家に居たい』と言い出しているそうです。加えて20代後半になり、容姿も衰えてきたとかなんとか。
離婚相談を持ちかけられた私は、
「喧嘩するほど仲がいいじゃん」とか、
「モテモテだった彼女の若くて美しい時期を独占できて男冥利についたでしょ」とか、
「これから落ち着いて大人の女性になるかもよ」
と心にもないことを言い思いとどまる事を勧めた。

内心は「損切りは早いほうがいいに決まっとるだろうがっ!お前は一生彼女のATMでおれぃ!」と思ったり思わなかったり。


 


こじらせ女って怖いね~(๑´ㅂ`๑ )


 


年後半は資格の勉強に集中しま~す (´・ω・`)








にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

にほんブログ村
PR

アラサーにもなると、両親による「結婚はまだかー?」
という圧力期待の言葉からだんだん冗談みが無くなってきます。

両親というのは子供にとっては一番身近な夫婦の見本で、
結婚観に大きな影響を与える。
私の両親は私が多感だった時期に散々ケンカしていたのに(今は平和)、
今頃私に結婚を勧めてくるのは一体どういう思考回路をしているのだろうか。

そんなわけで移ろいやすい人の心なんて信じないし、
軽蔑する両親の子孫なんか残したくないし、結婚願望も無いのだが、
①あわよくば、万が一、奇跡が起きて、両親のトラウマを凌駕する良縁があるかも、という一縷の期待
②良縁がなければ心置きなく老後の準備&貯金に邁進できる
③両親への言い訳のアリバイ作り(ついでにブログのネタになるwww)
以上3つを動機に、年末年始休暇中の暇過ぎた日に恐る恐る婚活パーティに行ってみた。

パーティと言っても冷たいお茶しか出ない、
プロフィール見せあって会話して気になる相手の番号を書く形式の
よくあるカップリングパーティだ。

①自分が相対的に若い年齢層のパーティを選んだ
②年収欄に500万と書いた
③コミュ障じゃないフリくらいはできる
たぶん以上3つの理由ですんなりカップル成立となりました。
その後相手と夕食を食べに行き、色々お話して、ご馳走になりました。
ぐへへへ、無銭飲食ってイイな。
自分の第一希望の人には振られました。少し残念。

去年29歳になって以降、家族や結婚について考えてたり、
婚活について調べたりしましたが、身も蓋もないまとめを書きます。

婚活市場において、
男は経済力emojiが、女は若さと美しさemojiが武器であり、商品であり、通貨である。
つまり男の経済力と女の若さと美しさをトレードする市場である。
これは揺るぎない現実である。

アタクシ(orオレ)は内面が良いんだよとか、スペックで人を判断するなとか、
反感を覚えて噛みついたところで、評価するのは自分ではなく他人である。

そんな内面のことは実際に会って話さないと判別出来ないので、
私のようなブスは写真で撥ねられるし、
所得の低い男性はまず年収の検索条件で撥ねられるだろう。
勝負の土俵にすら上がれません。

じゃあ私はどうするのかといえば、
アラサーなので若さはない、
ブスなのは自覚しているので当然美しさもない。
一方正社員の身分と平均より高い年収はあるし2000万強の貯金もあるので
経済力はあると言って差し支えないだろう。
もはやスペックが男である。
それを前提に考えると、
女の武器である若さはどうしたって手に入らない。今日より若い明日は来ない。
美しさは化粧品や美容室やネイルやエステや美容整形で手に入るが、どれも金がかかる、
特に私のようなブスは改造費用が高額になるに違いない。

結婚によって男の経済力を手に入れるための女の武器を手に入れるために経済力(金)を手放さなければならないなんて、そんな馬鹿な。いったいどんなマッチポンプだ!?
回り道せずとも最初から経済力を手放さなければ生活はできる。

検索している過程で「婚活うつ」という言葉も知りました。
就活で落ちまくって人格を否定されたような気がした8年前を思い出しました。

婚活してたくさん断られて傷付いて神経を磨り減らして、
なんとか適齢期男性の0.1%もいない年収1000万の男を探し出して
媚びへつらいライバルを蹴散らして結婚して寄生するより、
自分で年収1000万稼ぐ女になって気兼ねなく自由に使ったほうが
たぶんラクだし楽しいと私は思うのです。
 
そう思うのは自分がブスだからで、
容姿に自信がある女性は武器使ってガンガン男から絞り取ればいいと思います。
そうした方が世の中にお金が回る。
頑張れ紗栄子!貴女がプロデュースする商品は一切買わんが。

そういうわけで、今年も本業+副業+投資を頑張ります。
キャリアアップというよりキャリアワイド化したいかな。
去年はMOSのExcelのExpertを取ったが、
今年はバイトにも役立つとある国家試験に独学で挑みま~す。
気が向いたらまた男性と知り合う機会を増やそうと思うが、
資格取得や本業副業による年収アップと資産運用を優先します。
結果たぶん去年とたいして変わらない1年になりそう。

少なくとも、十数年後にこんな女にはなりたくありません(ネタくさいが)。 

ちなみに先日カップルになった男性は自称年収1000万超の起業家で、
食事も会話も楽しかったし変な所も特になかったが、
結婚したいとは思えませんでした。
むしろ自分もその能力と行動力を身につけて同じくらい稼ぎたい
此奴アタイより稼いでてムカつくと思いました。

そんなこんなで今年も宜しくお願いします。emoji










にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

プロフィール

HN:
tobuno0
性別:
非公開
自己紹介:
30歳独身OL。親中嫌韓反米無宗教。家が貧乏だったため幸せの沸点が低い。帝都の金融業者に勤務するも貧乏臭さは消えず、引き籠る毎日。が、引き籠ればド田舎でも首都圏でも関係なく貯金できますよ(笑)。




ブログ内検索

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[05/21 umajin]
[05/21 Spring]
[05/20 コタツ蜜柑]
[05/19 umajin]
[05/08 コタツ蜜柑]

P R

| HOME
Copyright ©  -- ドケチ引き籠りOLの貯金録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]