忍者ブログ

ドケチ引き籠りOLの貯金録

五度FXのロスカットを乗り越え、社会人8年めで個人資産3400万円達成。サイテロ街道を邁進あるのみ。32歳4000万円を目指して今日も明日も明後日もストイックに貯金貯金!!=このブログはリンクフリーですお気に召すままにどうぞ=

2017/05    04« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06
1Qを書くつもりがもう5月に入っちゃうのでこんなタイトル。
今年も三分の一過ぎちゃったのね・・・orz

☆FX 
メイン口座のみ +86万

年初の総資産は663万円、直近のNAVは749万円。儲けは当初総資産からすると+12.9%。
まあまあかな。レバレッジかかってるしね。
だけどコレで生計を立てられるにはほど遠いなー。相変わらず取引方法は検証中。
とりあえず毎月なんか食品をもらえる。ありがたや~。

☆投資信託 +28万
とりあえず売買履歴を全部載せちゃいます。
Excelの貼り方わかんなくてビットマップなのはご勘弁。

が、この記事書くためにまとめていて成績のヤバさに気づいた。

実現利益は労力対比で考えています。
転がした金額が1249万円余りなのに利食いできた利益はたったの285,560円でした
+2.24%


さらに57,992円税金で取られる。実質+1.76%くらい!
回転売買の労力に見合わない低さだねΣ(゚Д゚)



しかも含み損がエライことに…米国株ベアがまずい。
現時点の投資信託の残高は1000万円切るくらい。
ヤバい。ヤバすぎる。
SBIポイントがもらえて嬉しいわ~とか言っている場合じゃない!

先日金券ショップで信販系のギフト券が額面の97.5%で売られているのを見つけ、
すぐさま近くのコンビニATMに走り、30枚買いました。
購買力が瞬時に2.5%以上も膨むなんて素敵やん♥
投信の運用成績より良いんですけど…。

ギフト券は一枚常に財布に入れておき、スーパーの買い物金額が1000円超えたら使う。
あとちょっとで1000円だから」と口実に余計な買い物は断固しないが。


話を戻して投資信託の売買で個別に意思決定したものを振り返れば以下の二点のみ。

 ◆メルハバ
 1月にトルコリラが連日下落する(為替ヘッジがないメルハバは目減りする一方)最中でも
 真っ向から買い続けたこと。エルドアン独裁?大いに結構!
 シルバー民主主義で何も進まないナンチャッテ先進国どもよりよっぽどいい。

 あと以前も書いたけど基本外もの投資は為替ヘッジなしを選んでいる。
 日本のマジヤバい財政状況を差し引いてもなお今のところ
 リスクオフ局面では円高になる傾向が強い。
 新興国の原資産が安くなる時は円高現地通貨安によりダブルで美味しいチャンスなのに
 ヘッジコストをかけてまで利益の源泉であるボラを放棄する意味がわからない。

 んで為替が落ち着いてからちょい利食い。


 ◆日本株インデックス投信の投資対象を変更
 ニッセイ日経225インデックスファンドを全額売っぱらいました。
 去年大和投信がインデックス投信の信託報酬引き下げ戦争の火蓋を切ってか
 各社引き下げに動いた結果、前回の日記でマイレージ考慮でまだ優勢だと書いたけど
 iFreeシリーズも2月1日から0.05%のマイレージが付くと知ってからドシドシ移行して
 いきました。さらに今月に入ってから、既存投資対象も見直さなきゃという反省により、
 パワーサーチ機能で再度検索してみれば、さらに信託報酬を引き下げた新シリーズで、
 ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンドがあったけど
 運用方針のところに
 『日経平均株価(日経225)(配当込み)の動きに連動する投資成果をめざします。』
 と書いてあるのが気になってぐぐってみたところ、
 配当込み=値持ちがいい=下落時の下げ幅が小さい  だそうです。
 じゃあボラが小さいじゃまいか!と思って見送りました。

 間違っていたら誰か教えてくださいm(_ _)m
 ちなみにTOPIXではなく日経225を選ぶのもボラの観点からです。

 しかし、、三菱UFJ国際-eMAXIS Slimといい、 
 ニッセイ-<購入・換金手数料なし>といい、
 後出しジャンケンでこっそり信報下げた新シリーズ出しおきながら、
 既存シリーズは信報そのまんま、これまでの顧客には大きく通知しないのって
 なんか感じ悪いよね。

 大手証券グループでありながらグループの利益より顧客志向で
 信報引き下げ戦争の先陣を切った大和投信に敬意を表して、
 今後、日経225インデックスと新興国株式インデックスは大和投信のを買います。
 まあどうせ長く持つつもりもないし、小数点以下3~4桁の信報の差はもはや気にしない。


☆本業のお給料
1~4月合計手取り112万円くらい。

☆その他小銭稼ぎ +8万ちょい
いろんなバイトやチマチマした物販の売上を合計したもの。
チリツモ。結構バカにできない副収入です。


=総括=
結果を冷静に検証したらあまりの低収益に投信の売買をやめたくなりました
好き嫌いと得意不得意は別問題のようです。反省。

とりあえずお給料入ったら、金券ショップに行って金券買って
2.5%ちょい膨らましてくりゃあ~よくない?(決済手段としての使い勝手は別にしても)
とやさぐれそうになりました( ̄▽ ̄;)

まだまだピケティの式(r>g)の左側には行けませんね。


今日の晩ごはんは家庭菜園でボーボーに生えたパクチーを刈り込ん
パクチーラーメンにします。安い鶏肉を使い、きのこ類とモヤシでカサましや!









にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

にほんブログ村
PR

葉桜の時期となり、すっかり暖かくなりました。
夏もイヤだけど、早く花粉症卒業したい・・・(´・ω・`)

2017年第一四半期の投資周辺をダラダラ書きます。

◆3/17
SBI債が出たけど2年で0.5%って・・・
ショボすぎて話にならない。
当然スルー
スルーしつつ観察したら売り切れになるまで1週間もかかっていました。
やっぱりね。

◆3/24
職場で、お昼にグータラしつつ日経オンラインを斜め読みしていたら、
みんなのクレジットが行政処分喰らったニュースが流れてきました。
何かの案件に貸し付けると言って集めたお金を関連会社に流用していただけだった。
ただの詐欺でした。

◆3/30
国民生活センターから、「仮想通貨の購入トラブルに注意」という報告書が公開された。
まあなんていうか、、相も変わらずよくこんなのに引っかかるな~とご飯が美味しいのぅ

やれ新しい金融の形やらフィンテックやら
多少投資本読んだいくらいで情強になったつもりの人が、
あるいはアフィに魂売ったプロブロガー連中を信用した人が投資しちゃうのかな?

証券会社と銀行は曲がりなりにも金融庁と財務省と日本銀行とマスゴミに
監視されているわけで、
自主規制や協会の協定もあるし、
専任の弁護士も会計事務所も付いている。

投資信託もガチガチに法律の塊である

素人が情報の正確さを確認できないようなネット上の投資先は
法務コストや行政コストがかからないゆえのハイリターンなわけで。
実際はハイリターンはなくただのハイリスクですが。

投資する安全のコストはなかなか見えないが、想像して考慮しないと。

本当に儲かる話があるとして、
金のなる木は独り占めしたがるのが人間の正しい欲望の形である。
したがって、身内でもない見ず知らずの人に分け前を与えるようなことは、
神級の超絶お金持ちの気まぐれor暇つぶしじゃない限りありえない。

濡れ手で粟なんてパンピーには無いんだよ。

安愚楽牧場がつぶれる直前、破たんの兆候を面白がって(・∀・)ニヤニヤ記事にした私に、
日本の畜産がどうのとか大義名分を唱えて文句言って来た人がいたけど、

単に欲に目が眩んだだけだろ?って思います。

インデックスファンド推進派はよく米国ETFを推薦しますが、
その米国では去年一年間だけで120本以上のETFが上場廃止になっているのご存じ?

自分に都合のいいことだけ信じて物事をよく調べもしない人は、
結局商品選択も購入タイミングもその他もろもろの手続きも他力本願。
で、いざトラブルになった途端、自分の欲を棚に上げて
騙された、行政の監督責任とか税金で救済しろとかと騒ぎ立てる。

最低限必要事項を英語でやりとりできないあるいは通訳を雇えない人間が
海外の金融商品に手を出してはいけないと思う。


◆今日は夕方に仏大統領選挙の第一回投票があるけど、
まあ何とかなるっしょ。

儲かるチャンスが増えるボラティリティ的観点からすると
とりあえず何でもいいからボラがほしいボラが!

昨年のトランプ当選前、世論調査は五分五分たけど
なんやかんやで米国人の良識が働きヒラリーになるのでは
という雰囲気が金融界には漂っていた。
しかし結果はあの通り。瞬時にリスクオフが東京市場で起きた。

どこのブローカーも想定外だと騒ぎたてたわりには1時間もしないうちに
トランプ政権下で恩恵を受けるであろう市場、セクター、銘柄の
数十ページにも及ぶ大作レポートを送り付けて来た。

どう考えても事前に両パターン作っていたに違いない。
ウォール街の頂点のリスクコントロールの片鱗をみた気がしたね。

トランプ当選でジョージ・ソロス が大損したと週刊誌は書き立て
メシウマのネタを提供していたけれど
それ以外の儲けで如何様にもカバーできるほど儲けてきているわけで、

カイジがいくら逆転勝利したところで所詮敗者の中で相対的な勝者にしかなれないと同じ、
勝者はたまに負けてもトータルでは勝っている。

またソロスが損しても取引相手の証券会社や銀行は儲かったわけで、
ウォール街の中でお金がぐるぐるまわっているに過ぎない。
メシウマ庶民にそのお金が回ってくることはない。
トリクルダウンなんてない。
おこぼれを待つより、自分で上を目指すべし!


次回はこの四半期の私の実際に行った投資行動および現在の資産状況を公開します。
(気分屋なので書いとかないと忘れる)













にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

にほんブログ村

プロフィール

HN:
tobuno0
性別:
非公開
自己紹介:
30歳独身OL。親中嫌韓反米無宗教。家が貧乏だったため幸せの沸点が低い。帝都の金融業者に勤務するも貧乏臭さは消えず、引き籠る毎日。が、引き籠ればド田舎でも首都圏でも関係なく貯金できますよ(笑)。




ブログ内検索

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[05/21 umajin]
[05/21 Spring]
[05/20 コタツ蜜柑]
[05/19 umajin]
[05/08 コタツ蜜柑]

P R

| HOME Next >>
Copyright ©  -- ドケチ引き籠りOLの貯金録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]