忍者ブログ

ドケチ引き籠りOLの貯金録

六度FXのロスカットを乗り越え、社会人8年めで個人資産4000万円達成。サイテロ街道を邁進あるのみ。東京五輪までに5000万円を目指して今日も明日も明後日もストイックに貯金貯金貯金!!=このブログはリンクフリーですお気に召すままにどうぞ= ブログに書くには短すぎる内容はトゥイッターでつぶやくことにしました(*´ε`*)☞@tobuno0

2018/08    07« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »09
啓蟄も過ぎ、日に日に暖かくなってきましたemoji

私は花粉症による鼻水・くしゃみで死にそうです。
鼻水で体内の水分が吸い取られっぱなしだし、
くしゃみの弾みで口内を噛んだり、
くしゃみの連続で吐き気すら覚えたり。
ヨーグルトがいいという民間療法にすがって、
2018年のふるさと納税第一弾は高千穂牧場のヨーグルトセットにしました。
速く届け、来い来いヨーグルト!


春ということで家庭菜園2018。

しばらく野菜の価格が高騰したままで、
白菜の芯と人参の頭を室内で育てて栄養源の足しにしています。


昨日も近所の野良ニラを引っこ抜いてきて卵とじにして食べました↓
 
スーパーで買ったものと違って、痛んでいる葉っぱや枯れている葉っぱを
取り除く作業が発生するが、まあ無料だし。
私には道端の野良ニラの群生が落ちている100円玉に見えるのですよ!

ベランダ菜園ではパクチーが発芽しました。GW頃にはパクチストになれそうです。

近いうちにスーパーで空芯菜を一束だけ買って、葉は食べて茎を挿し芽して増殖させます。
毎年ボーボー生えてモシャモシャ食べられる優秀なお役立ち野菜です。
真夏に猛暑過ぎて野菜の生育が悪くなり値段が上がる局面でもヘッチャラです。
くせも無いのでレシピを選ばず何にでも使えるのもいい。おススメ。

家庭菜園といえば、以前私の部署に、ある女性がいて、
私が家庭菜園で某ハーブを育てているとどこかで聞きつけたようで、欲しいと言ってきた。
自分の趣味に興味をもたれるのは嬉しいものですから、
私は喜んで、お好きなら種を分けましょうか?と聞くと
「難しそう」と曖昧な笑いを浮かべ、「では株分けしましょうか?」と聞くと
「面倒くさい、葉っぱだけ欲しい」と言ってきた。

引きましたね。

要するに、水やりなど世話する手間暇も種や肥料の費用も一切かけたくない、
実りだけ寄越せということです。食材クレクレなんて、もはや乞食ですね。
なんで私がわざわざ育てたハーブを無償でてめえに提供しなきゃいけねぇんだよ?
と思いました。

しかも仲のいい友人ならともかく、私と彼女は週に一度もしゃべるかしゃべらないか程度の
浅い関係性なんですよ。意味がわかりません。

そのハーブは葉っぱ付きの枝がだいたい一本100円くらいだからたいした金額じゃない。
しかしこれは金額の問題じゃない。
他人の労働の結果である収穫物を無料でもらおうとする性根が卑しい。
ただの搾取じゃん。

もちろん気分よくあげようという気にはなれません。
結局ハーブを一度もあげないうちに、その人は異動となり私の視界から消えた。
めでたしめでたし。
他の人には、割と気軽におすそ分けしてるんだけどね。
結局あげる側の気分の問題であるが。

私の経験上、クレクレちゃんは自信満々な女性が多い。
(喪女につき男性との関わりがそもそもほぼ無いので比較できません)
上述の彼女も、容姿の優れている、カワイイ系の美人さんでした。
旦那さんとは家事を一切しない条件で結婚してあげたと豪語していました。
共働きとはいえ、それでまかり通ってしまうものなのか・・・と驚きました。

思うに、周りに甘やかされて育ち、ねだれば思いのままになることが多かったんだろうな。
ブスは欲しいものがあっても努力して自力で獲得するしかないのが世の常ですからね。
人生イージーモードで羨ましいわ~。

結論:クレクレちゃんとは距離をとりましょう。

何かしてあげたところで絶対に感謝されません。
彼女らにとって尽くされる貢がれるのは当然なので、絞り取られてポイです。
絞りカスになったら労ってくれるどころが、
オメメemojiうるうるさせて「以前は○○してくれたのに、、、emoji
と精神攻撃で責められます。逆に悪者にされます。周りに悪評振り撒かれます。

常識とか普通の認識そのものが違いますから、諭しても意見しても無駄です。
彼女はきっと『どうせいっぱい生えてくるんでしょ葉っぱ一束くらいいいじゃんケチ!』と軽く考え、
私は『私の苦労の結晶を横取りしようなんて吸血鬼か収奪者かくたばれ!』と呪います。
この考えの差は埋まることのない溝、永遠の平行線です。
そもそもの価値観が違いますから。

労せずして何かを得ようとするクレクレちゃんはドケチの天敵です。
タイトル回収。ただただ距離を置くべし。















にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

にほんブログ村
PR

無題

クレクレ!やってもらって当然な人!
周りにいますよね!!
職場にいる安達祐実似とYUKI似のアラフォーが
思い浮かびました。どっちもおしゃれだし、かわいいです。(笑)
本当に関わりたくないものです。
一人は、周りの事を何も考えなかった結果、
自業自得でこの春に退職します。

思わず、いるいるいる!と思って書き込んでしまいました。(笑)
by ゆな 2018/03/17(Sat)20:45:10 編集

Re:ゆなさん、コメありがとうございます。

>安達祐実似とYUKI似とな!
ゆなさんの職場顔採用ですかっ(笑)
いろんな得意不得意を持つ人が集まって補い合うのが職場なのに、
一方的にtakeするだけのヤツは居ない方がマシですよね~
>1人は自業自得で退職。
ざまあ。今までラクして来た分これから苦労すればいいですね
もう1人の退場を祈願いたします。
自分心狭いのかな~と思って躊躇しつつも書いたので、共感いただけてよかった!
2018/03/18 11:55

無題

えーーー!
普通なら種や株を分けてくれると言われたら、喜ぶと思うのですが。

家事を一切しない条件で結婚してあげたかぁ・・・。
羨ましいけど、ロングスパンで見れば、旦那さんも本人もどっちもどっちな夫婦かもしれません。

ヨーグルトが効いて花粉症が軽減することをお祈りしております。
by よもぎ 2018/03/27(Tue)12:58:38 編集

Re:無題

>彼女にとっては収穫物を献上させるのが「普通」なんでしょうね。。
種も株もタダじゃないってことさえ考えもしないんだろうな~。
旦那さんとは面識ありませんがおっしゃる通り似たもの夫婦かもしれません。
考えようによっては、彼女は自分を一番高く売れる時に最良の条件を引き出したのかも。利確上手?(笑)

>ヨーグルト、花粉症には効きませんでしたが、
高千穂シリーズはさすがにクリーミーで美味しゅうございました(●´ㅂ`●)
2018/03/30 22:28

無題

「地味な女に話しかけてあげた私って優しい」とか思ってそうですね。その対価としてハーブを寄越せと。正直、この手の女を甘やかす男性にも問題があると思います。被害者面すれば許されると思ってる無責任なOLが多くてうんざりです
by 通りすがり 2018/05/11(Fri)00:22:32 編集

Re:無題

>「・・・私って優しい」とか思ってそうですね。
うんうん思ってそう禿同。喪女は老後資金とか資産運用とか考えるのに忙しいんだから話しかけないで欲しいわ。
あと「喪女にも分け隔てなく仲良くする=性格の良い美女」作戦が見え見えなヤツもいますよね。むしろイメージ作りと引き立て役に利用するなんて性格悪いなとしか思いませんが。

>「男性にも問題がある・・・被害者面・・・無責任なOL」
見下せる程度の対象を好む男性は無視無視!どうせ出世しないからwww
若さ&容姿を自分の実力と勘違いするバカ女は多いですね。
色気で仕事取ってきたくせに落ち目になるとセクハラされたーって騒ぎ立てる。
だから私はMetoo運動にみじんも共感できません。
2018/05/11 22:55
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
tobuno0
性別:
女性
趣味:
貯金
自己紹介:
31歳独身OL。親中嫌韓反米無宗教。家が貧乏だったため幸せの沸点が低い。帝都の金融業者に勤務するも貧乏臭さは消えず、引き籠る毎日。が、引き籠ればド田舎でも首都圏でも関係なく貯金できますよ(笑)。




ブログ内検索

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新コメント

[08/12 justdoitⅡ]
[08/11 またたび]
[08/07 よもぎ]
[08/01 はち]
[06/20 コタツ蜜柑]

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ドケチ引き籠りOLの貯金録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]