忍者ブログ

ドケチ引き籠りOLの貯金録

五度FXのロスカットを乗り越え、社会人8年めで個人資産3400万円達成。サイテロ街道を邁進あるのみ。32歳4000万円を目指して今日も明日も明後日もストイックに貯金貯金!!=このブログはリンクフリーですお気に召すままにどうぞ=

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12

このブログもなんやかんやで続けて5年になりますが、諸々面倒くさくなる時もあります。
この先どうするか決めていませんが、コレだけは書かねば!とず~と思っていた事を書きます。

このブログの根源である、私の金銭観。長文要注意!

お金=命
金融商品からの収入がある資産家でない限り、大抵の人は正規非正規に関わらずどこかの企業で働いて給料を貰って生計を立てている。労働者は毎日長時間職場に拘束され、自分の時間、体力、気力(つまり生命)を切り売りしている。
得た金は自分の生命が形を変えたものに他ならない。
したがって、稼いだお金で買ったモノを浪費することは、自分の命を大事にしないことに等しい。

時給1,000円のOLが、750円のお弁当を買い、3分の2食べた時点で飽きたとする。
彼女がダイエット中だとか断捨離中だとか言って残り3分の1をアッサリゴミ箱へ捨てれば、
つまりは250円分、自分の生命を15分捨てたことになる。

私はドケチだが、他人にタカったり利用してまでケチろうとはしない。
上記の理由で、他人のお金は他人の命そのものだと思っているからだ。
だから詐欺や恐喝・強盗などの経済犯罪は殺人と同等だと思っているし、実際お金を奪われたために生活ができなくなったり住処を奪われ路頭に迷ったり自殺に追い込まれる被害者たちがいるのだから、そういう犯罪をした者は死刑にすべきだと思っている。
もしあなたの身の回りにあなたのお金をあてにしたりタカってきたりする人間がいるなら、そいつはあなたの命を少しずつ奪っているのに等しい。即刻縁を切るべし。

なんだか重くなってしまったが、身近に戻って考えてみてください。
なんの生産性も無いその酒やタバコ、ぼ~っと惰性で打ってるパチンコ、
なんとなくポチっているゲームの有料アイテム、今買おうとしている何か。
あなたの命を差し出すだけの価値がありますか?

お金=選択する自由
我々が生きているのは貨幣社会である。
共産主義か資本主義かは関係なく、貨幣の価値貯蔵機能、交換機能が働く社会である。
生活に必要なものはお金で買う必要がある。持っているお金以上の価格の物は買えない。
したがって選択できる物やできる事はお金によって制限される。

食べ物一つにしても9円しか持っていなければ10円の駄菓子すら買えない。
900円しか無ければ1000円のランチは食えない。
4万円しか無ければ5万円のバッグは買えない。
日々の生活から人生で大事なイベントでもお金の制約が付きまとう。

低所得家庭の子供は公立学校しか行けないし
(授業料免除で私立通える優秀な頭脳は少数だしたぶんこんなブログ読むまい)、
義務教育であっても授業料以外のお金が色々かかる。
お弁当持参すら厳しい家計もあれば、交通費や旅費が払えないがために遠足や修学旅行に行けない子供も世の中には居る。
大昔の私は大学受験で、裕福ではない家計を考えて国公立しか受けなかった。
初受験本番でパニクッて第一志望には落ちてしまい中途半端な学歴コンプレックスが残った。

ローンや借金の場合は将来の稼ぎの見込みで審査される。
低所得者に1億円の住宅ローンを貸してくれる銀行は無い。
あっても最初から抵当物件を差し押さえるつもりの悪徳銀行だろう。
(悪徳でないと言える銀行があるかどうかは知らないし論じないが)
高所得者が好んで狭い激安賃貸アパートに住むことはできるが、
低所得者が豪邸や高級マンションに住むことはできない。短期間はできても長続きしない。

結婚も金がかかる。結婚前後の儀式や手続き、新生活に様々な費用がかかる。
離婚も金がかかる。というより低所得の女性は夫が浮気男でもDV男でも離婚を選択できない。普通の男でも、調停や裁判で離婚が成立したところで実際に慰謝料や養育費を払ってもらえなかったり、延滞されたりして困窮する母子家庭は多い。
私自身思春期の頃、お金のことで喧嘩する両親とそれでも経済面から離婚を選べない母親を見て、絶対こうはなるまいと誓ったものだ。

◆お金で愛は買える
大方買えると考えている。

正規雇用と非正規雇用の男性の結婚率に明確な差があるのは統計に現れている。
直接通帳や札束を見せるのではない。
知人から友人、恋人、夫婦の各段階へ進むのにお金が関わってくる。
女性の好感度を上げるために清潔感や服装への出費が必要。
職場や取引先ではスイーツの差し入れなどが女性陣に喜ばれるが買うにはお金が必要。
(仕事はできて当たり前なので差はつかない。)
話を盛り上げるためにはさまざまな体験や情報を仕入れる必要があり、
デートには交通費飲食費イベント費用ホテル代などなど金がかかるかかる。
貧乏デートを楽しめる女性も気分しだいでは「たまにはワタシのために奮発してよ」などと思う生き物である。 女の言葉は額面通りに信用してはいけない。

結婚となったら結婚指輪結納結婚式住居家具家電自動車親族つきあいで遠方の交通費宿泊代お年玉、 出産となったらいくら行政から補助金が出るといっても一時的に立替る必要があるし出産前後の妻の収入は頼りにできない。
とにかく何から何まで金がかかるため、いまや結婚そのものが経済力ある男(女も)のぜいたく品である。

男は金銭問題と愛情を別だと考えても、女は愛があるなら私のために一所懸命稼いで当然だと思っているフシがある。

◆お金で命は買える
大方買えると考えている。

警備保障などセキュリティーが充実しているマンションは家賃も高い。
病気にかかったら薬代や病院代がかかる。健康保険があっても自己負担分がある。
とある例え話:病気でお腹を空かせている子供がいる。
いくら「愛してる」と言ったところで病気は治らないし、お腹も膨れない。
必要なのは食べ物を買うお金であり、薬を買ったり、病院へ診察に連れて行けるお金である。

医療保険や生命保険はすべての費用をカバーしないし、保険会社は払わずにすまそうとあの手この手でごねる。

海外で高価な臓器移植が必要として街頭やネットで○○ちゃんのためと称する寄付が多くある(詐欺多発)。
寄付した人は良いことした気になっているかもしれないが、大金を持った日本人が割り込んだことで本来手術を受ける予定だった外国の子供が後回しにされ命を落とすこともあり海外で批判されている。ドナー不足により闇社会に命を奪われる子供たちも居る。

介護だってお金がかかる。特別養護老人ホームはどこも一杯で老人の列で順番待ち。
ホームに入れるのが先か死ぬのが先か。
民営の施設は高価。金がなければホームレスか野垂れ死にです。
生活保護は世間の不正受給への批判から厳格化されるでしょう。

地獄の沙汰も金次第とは良く言ったものだ。

経済的余裕は精神的余裕につながる。
私の実体験を振り返ってもそうだ。大学までは親の脛を齧っている自覚が常に付きまとい、自分の存在があるから母親が離婚に踏み切れないと認識していた。
無力な自分に苛立ち、生きていること自体に罪悪感しか感じず、気持ちに余裕がなく常に対周囲ではツンツンとして毒を吐き、負の感情でいっぱいだった。
今は自立して生計を立て、順調に資産を積み上げている自分に自信や誇りを感じている。動植物を愛し、季節の移ろいや文化芸術を楽しめるようになった。
相変わらず他人とは距離を置いていはいるが、心穏やかに過ごせるようになってきた。

「衣食足りて礼節を知る」という言葉がある。食うのもままならない人に道徳を説いても無駄である。
連日のように報道される児童虐待の加害者は大抵無職だったり、土木やキャバ嬢など収入が不安定な職業に就いている。自分の不安や焦りを弱くて無力な子供に八つ当たりする。
「貧すれば鈍する」が語るように、生活に行き詰っている人ほど宝くじやギャンブルで一発逆転を狙おうとしてわずかなお金も失う。
期待値や胴元の儲けなど一切考えず自分に都合の良いことしか考えられなくなる
「金持ち喧嘩せず」
そもそも金持ちは貧困層が集まる場所には行かないのでトラブルに巻き込まれる確率が低いし、
気持ちの余裕があるから他人の心の機微を思いやる余裕もある。多少心無い非礼をされても受け流すことができる。

以上とりあえず思いつく限り長々とダラダラ書いたが、まとめると、
お金で多くの幸せは買えるし、多くの不幸を免れることもできる。

これが現時点での私の考えです。

今後色んな人と出会い、様々な経験をすることで考えが変わることもあるかもしれませんが、
それまではただ只管ストイックに、貯金に血道をあげようと思います。おしまい。










にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

PR

無題

「衣食足りて礼節を知る」身も蓋もないですが、これに関しては本当にそうだと実感しています。
個人レベルでも会社レベルでも国家レベルでも綺麗ごとが言えるのはうまく回っている時だけですよね。
追い詰められたらなりふり構っていられないのが実態ですからね。
あと「金の切れ目が縁の切れ目」とかも仕事しているとつくづく感じますね。


by ダメSE 2014/06/23(Mon)20:21:23 編集

Re:同感いただき嬉しいです。

>「国家レベルでも」
私もそう思います。外交の不穏な動きは非常にわかりやすいので投資(売り時)の検討材料にしています。
裕福だった人が貧しくなるにつれ性格も変わっていくのを見ると寂しさが募ります。
2014/06/24 20:35

お金=命

はじめてコメント書きます。『お金=命』という言葉がぐさっと胸にきました。自分も自由を手に入れるために日々貯金に励んでいますが、tobuno0様のブログを見てまだまだ甘かったと反省しました。『(それは)あなたの命を差し出すだけの価値がありますか?』の言葉を胸にしまって明日からまた貯蓄と資産運用に励みます。ありがとうございました。
by もす 2014/06/23(Mon)23:19:20 編集

Re:もすさん、はじめまして。

>『命を大事にしろ』とはよく聞きますが、命がけで稼ぐのに『お金を大事にしろ』とはあまり言われないことに違和感を感じていましたので、今回の記事を書いてみました。私のような小者のブログでも誰かに影響を与えることができると聞けて嬉しく思います。こちらこそありがとうございます。貯蓄と資産運用、お互い頑張りましょう!
2014/06/24 20:43

無題

知能と所得の相関関係、因果関係ってどうお考えなんでしょう?

>初受験本番でパニクッて第一志望には落ちてしまい中途半端な学歴コンプレックスが残った。

とありますが、大学受験でパニクって落ちたとか言い訳がましいし、自分の実力を適正に
評価できていないんじゃないでしょうか?
誰でも大学受験は大学受験時に初めて体験するものですし
(お金持ちの私立小中組は受験慣れしてるとか、エスカレーター式で受験の苦労しらないとか、そういうことですか?)
万が一あなたがパニック障害やその他精神的トラブルを抱えていて「パニクった」のであれば
それはそれであなたのおっしゃる
「お金」を産めないポンコツなわけですよ。

ポンコツとかダメ人間ほど「受験に"失敗″した」とか「調子が悪かった」とか外的要因のせいにして
言い訳をして妥当な自己評価ができていない気がします。
by あすほる 2014/06/24(Tue)05:26:08 編集

Re:知能の定義がわかりません。IQですか?テストの成績ですか?

>言い訳がましいのは認めます。学校の成績や各種模試の偏差値から合格率6割程度でしたが、実際落ちたので私はポンコツだったわけです。
ただ普段ならどう考えても間違わない問題(複素数の基本問題)を間違えてしまった悔しさと自分への呆れを引きずっており、私立(受験料が35,000円)を滑り止めでもいいから一回受ければあんなに緊張しなかったかもと時折思い出し「キー」となる程度です。
しかし、私は自分がダメ人間だと自覚しているからこそ貯金を頑張っているのです。もし私が自分の実力を過大評価し、「絶対出世できる、給料も大幅に増える!」とか「玉の輿に乗れて専業でセレブ生活や!」などと考えていたら貯金などせずに消費しまくっていたことでしょう。

私は自分への批判はたいして気にしませんが、あなたのコメントはパニック障害や精神的トラブルを抱える方々を「お金」を産めないポンコツ呼ばわりしているように読めます。本意でなければ編集したほうがいいと思います。

※追記:気になったので過去の自分の記事を読みかえしましたが、お金を産めない人間を「ポンコツ」とは一度も書いていません。そう思ったこともありません。批判するなら対象箇所をきちんと提示して下さい。
2014/06/25 20:09

いつも更新を楽しみにしてます

いつも更新を楽しみにしています。

結局…世の中で頼りになるのは「お金」だけですよね。若い女性(大半は一般事務のOLや非正規)に対して、雑誌やメディアは「消費」させることしか考えていないことに怒りを感じています。身分不相応なブランド品や化粧品。旅行…豪華な結婚式等は本当に必要だろうか?
女性雑誌は、異性に媚びる為のマニュアルであり、ブランドのカタログですね。

さまざまな誘惑が多い中、着実に資産を増やしているのは素晴らしいと思います。
ところで…会社員生活を送る上での「交際費」はどうしていますか?友人との付き合いや「冠婚葬祭関係」の費用は馬鹿にならないです…
by 通行人OL 2014/06/24(Tue)07:01:38 編集

Re:いつも読んでくれてありがとう。

>頼りになるのは「お金」だけ
実は私はそう思わないんです。お金は必須だけど、万能ロボットが開発されるまで看護介護をするのは結局人間なので、コミュニケーション力とか人望人脈のほうが大事だと思います。いくら札束積まれてもよそ者には芋一つ売らない農村とかね。でも私はコミュ障なのでそういうのは早々に諦めて次点のお金を貯めるのです。
>「交際費」
コミュ障につき誘われることは少ない(出世は絶対ムリだろうな)。携帯持っていない私は友達も非常に少ないのでお役には立てません。結婚式関連の節約はそのうち特集記事書きます。
2014/06/24 21:11

誤解を生むことが多いけど

初めてコメントします。いつも読ませていただいています。
私も生きるために必要なのは第一にお金だと考えている人間です。中学の保健体育だっけか。あなたにとって一番大切なものは何ですか?なんて問いがテストに出て。当時すでに「お金」って思ってたんで、そう書いちゃいましたよ。

お金が一番大事なんて世間で説明しても、金に汚い人間、冷たい人間と思われるだけなので公言はできませんが、じゃあ愛情が食い物を、衣服を産むのか?と世間に聞きたいです。tobuno0さんのおっしゃる通り、貨幣社会でありますし、自給自足できるほどの広大な土地や農機具・人手が自分に付属している訳ではないので、衣食住すべてにお金が必要。お金がなければ生きて行けない社会ですよね。だから私は仕事をして貨幣を入手しているし、生きるためにまず必要なことだと考えているのですけどね…。

あと、「衣食足りて礼節を知る」もまさしくその通りで。私は一般的な収入の家庭に育ちましたが、お金持ちが多いと評判の私立女子大に進学しました。すると、リアルで「金持ち喧嘩せず」の世界が広がっていました。皆気持ちに余裕があり、ゆったりした空気が流れていました。卒業生とおぼしき大学職員もちらほらいましたが、窓口の応対で学生に対する態度がなんと好意的なことか。ビジネスライクな笑顔で対応するんじゃない。学生が書類を持って手続きに来たことを本心から褒め称える感じ。あまりの別世界にパンピーの私はなじめませんでしたが(笑)貴重な経験をしました。
自分自身の気持ちとしても、非正規雇用を経て正規雇用になりましたが、気持ちに大きく余裕が出るという経験をしました。
お金、大事です。生きるために私も貯蓄に励んでいきます。
by labochao URL 2014/06/25(Wed)21:32:05 編集

たぶん世間は「愛情→懸命に働いて金稼ぐ→食い物&衣服」の真ん中を省略している。

>はじめまして。
大昔のヒトは衣食住を自分でまかなっていたのが、分業したほうが効率がいいと気付いたため、分業の成果を交換するための貨幣が発達したのは必然だと考えています。比較優位はすごい理論だと思います。
>私立女子大
貴重な経験談をありがとうございます。私はオール公立のボンビーでしたが、同級生の一人が裕福な家庭育ちで容姿端麗、成績優秀、性格よしの女子がいました。もう全て負けてるとね、ガニ股(バレェの弊害)とか絵が下手(主観のみ)とかアラさがしするしかないわけですよ。卑しい貧乏人ブスの僻み丸出しっていうね。そんな卑小な自分がまた嫌いになる悪循環でした(今はだいぶマシになったが)。お金持ちは「性格悪い」とか「醜い争続」のイメージや週刊誌の下種なネタは妬む庶民の「そうあって欲しい」という願望だと思います。
2014/06/28 23:58

寄付に関して

地方の実家暮らし中小勤務olです。毎日仕事が死ぬほどつらいのですが(無能なので)、バッグが欲しくてたまらなくなります。
今回の記事が、とても素晴らしいと思って、ブログ記事を全部読みました。それで気になることがありまして、
寄付に関することなのですが、私の父親は士業ですが、時々ユニセフから寄付を要請する手紙が来ます。
名前入りのシールが入っていたりするのですが、どうしてこんなことして、ムダな金を使うのか?ユニセフに対して疑問を感じます。
また、母親は医療従事者ですが、赤十字も信用していません。私も大学生の時に献血をしたことがありますが、ジュースもらえました。赤十字は血液製剤をつくっていますが、それは莫大な利益を生みます。そして一部の人間をうるおします。
by すねかじり 2014/06/28(Sat)23:02:25 編集

Re:寄付を要求する団体は信用するな

>そのバッグには死ぬほどつらい仕事で稼いだお金を費やす価値がある、とお思いなら買ってもいいんじゃないでしょうか。干物女の私は通勤すら紙袋ですが。
>日本ユニセフは国連のユニセフとは別組織で、募金の使い方でよく批判されていますね。国連ユニセフの東京事務所は募金を集めていません。私は、寄付や募金を呼びかける団体は一切信用しません。街頭に立つ時間があったら、その分働いて給料を寄付しろよと思うし、チラシや広告作る金があったら、まずそれを使えよと思います。
>赤十字のお話。やはり命(血液)はお金になるんですねぇ。
2014/06/29 22:00

無題

tobuno0さん、こんばんは☆ミ
更新ほんと楽しみにしてます~

>諸々面倒くさくなる時もあります。
>この先どうするか決めていませんが

更新停止の場合も、
蓄財マインドを読み返せるよう、
ブログ閉鎖しない方向でお願いします。
(タダの読者なので、更新継続希望は遠慮というか自粛w)

>お金で多くの幸せは買えるし、多くの不幸を免れることもできる。

個人的に残念な点は「うまく使えないままで不慮のタイミングで死ぬ可能性」です。
高性能アイテム、せっかく頑張って集めてきたんだもん。

寄付コメントありましたが、
託すなら「①自分が誰かに経済的迷惑をかけないと確定してから、②正当に使ってくれるところ」がいい。
先は解らないから難しい~

よくある「大切な子や家族に託す」も、
子無し独身だし、先に逝って裕福世代の親に幾らか残しても喜ばない。むしろ子に介護されず悔しがる方向。

前半の◆お金=命、の前半、明確に同意です。

明確さゆえに、(何かを混同した)私は
*ならば、収入貧乏人の時間は安いのか?
*稼げる人の人生時間=高価、で高価値なのか?
*低収入の財産持ちは、どっちだ?身分不相応?
*とにかく「お金がない人は価値がない」?

短絡的には、そーゆー不穏な流れになるから、
世間で懐事情の話はしにくい、のでしょうか。
懐寂しくて軽く見られるのも、多くて狙われるのも、どっちも嫌だし。

後半(本論)の前フリとは思いつつも、
更新日から色々考えてしまいます。

まぁ、日々楽しんで(=人生の果実を得ながら)
日々蓄財できればいいのだ!
と強引に自分を納得させてみたり。



by はりぃ 2014/07/03(Thu)00:53:13 編集

Re:無題

はりぃさん
今回の内容は3年以上前から漠然と考えていて、記事にするまで長考した難産記事でしたので、無条件に賛同されるよりは、考えてくれるほうが嬉しいですが、コメントや質問はもう少し短くまとめていただきたい。複数の質問内容があるので、私の答えも長文になってしまいました。長文は読む方もつらいし、面倒だから書きたくありません。

>使えないままで不慮のタイミングで死ぬ
これは割り切っています。不意に死んだらそれまで。死んだら「お金を使い切れずもったいない」と思考することもできないし、遺産がどうなろうと気にしようもない。それよりも無一文で他人に迷惑をかけ続けながら厚顔無恥に生きていくほうがイヤです。

>頑張って集めた高性能アイテム?
何の話かサッパリわかりませんが、そのアイテムとやらを別に捨てろとは言ってません。『せっかく』って誰に言い訳しているんですか?見ず知らずの他人である私に説明する必要はありませんよ。それだけの(命を引き換えにする)価値があると思って買ったのなら寿命まで使い倒せばいいのです。使わないほうが支払ったお金(もとは自分の命)を無駄にしてしまいます。

>収入貧乏人の時間は安いのか?
>稼げる人の人生時間=高価、で高価値なのか?
その通りですよ。記事本文に書かなかった貨幣の3番目の機能は「価値尺度としての機能」です。高度専門職とマックジョブの違いは鮮明です。
「コイツは低賃金でいいだろ」となめられた結果の低収入ですし、「この人は会社に稼がせてくれるから高賃金出さないと逃げられてしまう」と考えられた結果の高収入です。時間の価値をお金測った場合です。

ただし、断っておきますが、私が書いているのはあくまで時間、体力、気力(生命)とお金の相対価値です。

だから、逆の考え方(お金の価値を時間で測った場合)も可能です。例えば、時給1,000円の人と時給換算10,000円の人が、同じアンパンを一つ買った場合、そのアンパンに費やした人生の時間は、低所得者のほうが長いので、低所得者のほうがよりアンパンを大切に食べるべきです。
ところが、実際には、貧乏人ほど怠けてコンビニで定価の食品を買っては食べきらずに捨てたり、ひまつぶしのゲームしかしない(知的な利用法しない)のに高価なスマホを買ったり、一方で公共料金やカード引き落としを滞納して信用を落とし、その後の人生で不必要な高金利を支払う羽目になったり、確率の限りなく低い宝くじや割の悪いギャンブルになけなしのお金を注ぎ込んでさらに貧乏になる。

私が論じているのは生命(主に時間)とお金の相対的な関係だけなのに、勝手に別問題である人間の価値を引っ張り出して反感を覚える人もいるでしょう。
しかし、「人間の価値はお金だけじゃない」とか「人生はプライスレス」とか耳触りが良いだけで何の役にも立たない綺麗ごとは特に貧乏人に好まれるが、往々にしてそういう言葉ほど、理性や冷静さを排除し、感情に訴えかけてモノやサービスを買わせるためだけの口上に過ぎない。

>低収入の財産持ちは・・・
財産の定義はなんでしょう。現金だって財産です。低収入でコツコツ貯金は偉いと思います。
財産=高級ブランドの意味ですが?そもそも身分不相応って誰が決めるものでしょう。
私も以前は、品格もない若い女がヴィトン持つなんて・・・と思っていたけど、最近はそう思うこと自体が「高級ブランドなんかに振り回されない私って特別」と自意識過剰になっている考え方だと思うようにもなりました。しかも、他人の持ち物が高級ブランドかどうかをチェックしている時点で、「私は他人の動向を気にしている横並び気質がある卑小な人間」と思うようにもなりました。その人自身が、ヴィトンには買う価値があると思っているから買っているわけで、他人にプレゼントされたものなら、プレゼントした人間にそれだけのモノを贈る価値がある相手だと思われているのでしょう。
だから他人に迷惑をかけなければ、誰が何を持とうとどうしようと好きにすればいいと思います。他人に対する関心がなくなってきました(ある意味何かが悪化?)。
財産=豪邸・不動産の意味ですが?低収入じゃすぐ差し押さえですよ。

>とにかく「お金がない人は価値がない」?
そんなこと一言も書いていません。
生命(主に時間)とお金の相対的な関係と、人間の価値は別問題です。
論理が飛躍しすぎです。
2014/07/05 10:30

考えさせられました

こんにちは。金銭観について、拝読致しました。
私はなのですが長文の記事は読みごたえがあり、
大好きなのでじっくり読ませていただきました。

買おうとしているもの=自分の時間を切り取って使っていると思えば、またもやお財布の紐がきゅっとしまりますね。
なおのこと自分の稼いだお金を大事にありがたく使うことにします。

また別記事で古着屋さん情報、ありがとうございました。
よくネットで宣伝されてる、
送料(返品でも)無料のブ○ン○ィアに売却しようとしたら、悲しいかな10円で査定されてしまい、
返品したのですが、
主様おすすめのお店に向かったところ500円で売れました。
本当にありがとうございました。

午後から新橋ビルの金券ショップに向かい、
おじさまがたにまみれながら、
宝の山を発掘にいきたいと思います。
お店が多くてお得な値段のお店を探すのが大変ではあるのですが(汗)
by aya 2014/07/05(Sat)12:07:01 編集

Re:さあご一緒にサイテロ街道へ

500円はブランディアよりは高いが、それでも買った値段の1/10にも満たないでしょ?もう今後買うのをやめちゃいなさい。
ブランディアとの買取価格差しかり、金券ショップやスーパーの特売情報しかり、知らないと気付かないうちに損する情報は誰かに教えてもらうか、自分で調べるしかない。他力本願だと正確でない情報や詐欺にひっかかる可能性が高くなるので、私は自分で地道に調べます。
新橋行脚、期待し過ぎずにゲーム感覚で楽しんで下さい。
2014/07/06 12:59

コメント返しありがとうございます。

私のまとまらないコメントに、御返事ありがとうございます。
不慮死については、割り切ります~
(それ悩むなら、楽しく遺言状でも作ろうw)

>頑張って集めた高性能アイテム?何の話かサッパリわかりませんが・・・
・「高性能アイテム」=お金 です。紛らわしくてすみません。
by はりぃ 2014/07/11(Fri)02:22:36 編集

Re:礼には及ばぬ。

>「高性能アイテム」=お金 か~!?
てっきりルンバ的な高機能家電類かと誤解しました。
自分でお金は選択肢を増やすほぼ万能アイテム的な記事を書いておいて、読解力が足りませんでした。いやあ、お恥ずかしい。

そもそもモノを捨てられずに汚部屋住まいなのは私でした。
人間がムキになるのは自分の短所を突き付けられた時だと聞いたことがあります。
自分がまさにそれでした。
エラそうに説教垂れてしまって申し訳ありませんでした。
今後も遠慮なくコメ書いてくれると嬉しいです。

なお、私は生涯お一人様の予定なので、
遺産は遺体の第一発見者に精神的慰謝料100万円、
遺体掃除代として賃貸の家主に100万円、
残りは信用できる児童養護施設と動物愛護団体に寄付するつもりです。今のところは。
2014/07/11 19:40
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
tobuno0
性別:
女性
趣味:
貯金
自己紹介:
31歳独身OL。親中嫌韓反米無宗教。家が貧乏だったため幸せの沸点が低い。帝都の金融業者に勤務するも貧乏臭さは消えず、引き籠る毎日。が、引き籠ればド田舎でも首都圏でも関係なく貯金できますよ(笑)。




ブログ内検索

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[11/20 とみー]
[11/02 ゆな]
[11/01 通りすがり]
[10/23 まー]
[10/16 t]

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ドケチ引き籠りOLの貯金録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]