忍者ブログ

ドケチ引き籠りOLの貯金録

六度FXのロスカットを乗り越え、社会人8年めで個人資産4000万円達成。サイテロ街道を邁進あるのみ。東京五輪までに5000万円を目指して今日も明日も明後日もストイックに貯金貯金貯金!!=このブログはリンクフリーですお気に召すままにどうぞ= ブログに書くには短すぎる内容はトゥイッターでつぶやくことにしました(*´ε`*)☞@tobuno0

2019/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05

去年末くらいから土日もバイトで月月火水木金金な私です。
バイトは短時間ですが、それでも十数万円になりました。
何も買いませんとも全額投資ですとも!

去る5/23(土)はバイト先が臨時休業のため、久々に遊びました。

朝一で洗濯ものをベランダに干してから、
通勤定期で最寄りの東京メトロの駅へ行き、
Suicaで一日乗車券を買いました。

メトロに乗って高田馬場へ行き、
駅から出て炎天下の中、緑豊かなセレブ街をトボトボ歩いて
切手の博物館に行きました。
「コーヒーやお茶の時間」という
文字通りコーヒーやお茶に関する切手の企画展をやっていました。
毎月23日は「ふみの日」にちなんで入場料金大人200円が無料になる。

なかなか興味深い展示だった。

切手の中で、  JD時代に大阪の美術館で見た佐伯祐三の油絵(カフェの絵)や、
台湾の故宮博物館で見た乾隆帝のポット(カラフルな陶器)に再会できた。

また、コーヒーや紅茶は新興国の主要な一次産品でもあるから、
アフリカの某国の経済5ヵ年計画記念とかベトナムのドイモイの記念切手の絵柄にもなっているものもあった。

ただ絵が綺麗な切手も多いけど、構図の中に宣伝の意図や関連知識、社会現象や政治情勢までいろいろ織り込まれており、  眺めるほどに新しい発見があり、背景を調べていくと楽しくなる。
年代が進むにつれて向上する印刷技術も見て取れる。

私も子供の頃切手を収集していた時期が少しだけあって、
その頃を懐かしく思いだし、また集めたくなった(実際しないけど)
小さな紙片は無限の宇宙と思えて、さまざまな楽しみ方ができるから、
世界各国で男女老若の収集家が多くいるのだろう。

展示に見入っていたらいつの間にか13時を過ぎていたので、
ダラダラと雑司ヶ谷まで歩きメトロ副都心線に乗り、
店が多い繁華街の駅で降りて駅近の吉野家に入る。
お昼のピークはとうに過ぎ、男性客のみだが入りはまばら。
並盛だけたのんでのんびり食べる。
475円で買ったジェフグルメ券で支払い、お釣り120円とベジ牛のクーポン券をもらった。

再び副都心線に乗り、北参道で降りる。
トボトボ歩いて代々木VILLAGEへ、
2階の紅茶カフェの細い店内の奥でこじんまりやっている。
未来のあるかもしれない建築像という建築展を見る

少子高齢・縮小社会の日本で想像力を働かせて都市の在り方を提案している展示で、
大和総研と東大の学生グループの合同プロジェクトだとか。
大和総研の相場レポートは大抵クソだけど、こういう遠い将来の夢想や理想のビジョンを見せるコラボものはけっこう素敵。

ビルの空きテナントをぶち抜いて借景する発想や、複数のビルをつなぐ考えは面白かった。

あと代々木VILLAGE自体が植物園のようで興味深かった。植物園で静かに読書したいところだけど、一階の飲食店のBGMや有閑マダムやセレブ女子やオサレカポーがガヤガヤしていたのでサクッと気になる植物を眺めて、ボチボチ北参道に戻った。

次は丸ノ内線に乗り換えて四谷三丁目に行き
トボトボ10分ほど歩き、宮殿のような創価学会のビルにドン引きしつつ、
新宿区大京町のアートコンプレックスセンターへ、
(mapionの地図は間違っているので要注意)

気になっていた関西の若手女性画家3人の合同展
『ゆめにさまよう』を鑑賞してうっとり
予定外の個展も眺め、他のイベント案内を眺めている間に18時を回ったことに気付き、
慌てて立ち去る。

最後は赤坂見附で銀座線に乗って上野へ
上野広小路で降りてアメ横に赴く。
閉店ギリギリで好きなドライフルーツを買い、
中国物産店で冷凍小龍包や豆腐乳やサンザシのお菓子を買い込んだ。
夕食はいつも行く回転寿司にしようと思いお店の前までいったところで、
一皿税込130円→税別140円になっていたのに激しく動揺し立ち尽くした。
迷った挙句結局再び銀座線に乗り込んでトボトボ家路につき、
家でパスタと小龍包を食べた。


◆この日使ったお金:
東京メトロ一日乗車券・・・600円
(合計8回乗り降りしたから元とれたはず)

吉野家・・・380円
(金券で節約した25円分おトク)

切手シートや惚れた画家の冊子やグッズ・・・1,500円
(クリエイティブな才能は小額でも支援したい)

アメ横で買った食糧・・・4,000円
(5月の食費のうち)

昼食持参にすれば乗車券の600円で一日遊ぶこともできた。



というわけで、自分の休日を振り返りました。

こんなブログをやっていると「生きてて何が楽しいの?」
と冷やかされることもまれにありますが、
節約には直接役に立たなさそうだから書かなかっただけで、
ドケチだからって無味乾燥な生活ばかりしているわけじゃありません。

予算を決めて工夫すればそれなりに楽しめます。
娯楽はお金がないとできないと決めつける人はマスゴミの洗脳に侵されているか、創造力や応用力がないのです。

ちなみに使い終わった一日乗車券は最寄りのメトロ駅の券売機の横にそっと置いてきた。
夜の街に繰り出すあるいは帰路に着く誰かが拾って使ってくれていたらいいな~











にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
PR

プロフィール

HN:
tobuno0
性別:
女性
趣味:
貯金
自己紹介:
32歳独身OL。親中嫌韓反米無宗教。家が貧乏だったため幸せの沸点が低い。帝都の金融業者に勤務するも貧乏臭さは消えず、引き籠る毎日。が、引き籠ればド田舎でも首都圏でも関係なく貯金できますよ(笑)。

地方二流国立大学卒 体育会系(でも肥満)
保有資格:証券アナリスト、宅建士、TOEIC935点、その他漢検2級MOSエトセトラ



ブログ内検索

カレンダー

03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

最新コメント

[03/03 NONAME]
[02/11 NONAME]
[12/11 Spring]
[12/02 赤い電車]
[11/24 はち]

P R

<< Back  | HOME
Copyright ©  -- ドケチ引き籠りOLの貯金録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]