忍者ブログ

ドケチ引き籠りOLの貯金録

五度FXのロスカットを乗り越え、社会人8年めで個人資産3400万円達成。サイテロ街道を邁進あるのみ。32歳4000万円を目指して今日も明日も明後日もストイックに貯金貯金!!=このブログはリンクフリーですお気に召すままにどうぞ=

2017/07    06« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08

独学でTOEIC930点を取った経緯を振り返ります。

tobuno0のTOEIC受験は合計7回
第一期 大学時代、就活で履歴書に書くため。810点と835点
第二期 会社で受けさせられた。やる気ゼロで二回とも760
第三期 当ブログきっかけで挑戦。それなりにがんばる850点⇒800点⇒930点(完)

第三期の勉強方法をメインに振り返ります。

◆参考書
第一期(JD時代)に購入したもの、
①3000語程度のTOEIC単語帳
ページが多く試験が終わった今も制覇できていない。
気にしない気にしない。

②part5の問題集
ひたすら練習するのに適している。

③3回分ある模試本
公式問題集は高いので語学本をよく出す出版社のもの。
模試一回分当たり約600円とお手頃なもの。

以上大学時代から持っていた3冊に加えて、今回追加したのは、
④安河内の文法本(旺文社)
マンションのゴミ捨て場で拾った。しかも資源ゴミじゃなく燃えるごみのところに捨てられていたため救出
毎日通勤時間に3、4項目ずつやって文法項目を一通り確認。

⑤730点攻略本
同じく拾ったTOEIC対策参考書(書き込みあるけど気にしない)
「730点攻略」とのタイトルだけど、750点下回ったことがない私にとっても十分勉強になった。

⑥模試3回分
とにかく模試をやろうと思っていたため、たまたまBOOKOFFで105円コーナーにあったものを購入(CD未開封!)
模試は出題者によって偏りがあるので、③とは異なる出版社を選びました。

④、⑤は通勤時間やスキマ時間に勉強し、
②、③、⑥は自宅にいるときに時間を測って取り組みました。

以下は参考書以外にやったこと

◆目標のレベルの勉強法を真似する
ブログで個人が情報発信する時代です。「○○点目指す」として達成までの試行錯誤を丁寧に書いているサイトも多々あります。それらに載っている勉強方法を真似できることから真似します。
私は900点を目指していたので、「TOEIC 900点」で検索しました。
世の中には「私はこうやって○○点取りました」みたいなタイトルの勉強法本がありますが、
著者一人の体験談より、ネット上の多くの体験談を多読したほうがメリットが大きいと思います。

模試をやる
私が「TOEIC 900点」で検索したところこんなサイトに辿りつきました。
主は模試15回を推奨してまして、私も最低③と⑥の模試6回はやろうと思っていましたが、
忙しいやらサボりやらで結局4回しかできなかった。ネット上で回答用紙もあるので、本番さながらに鉛筆でマークシート塗りつつ時間を計ってやりました。
まとまった時間は取れないので、リスニング45分とリーディング75分で別の日に分けました。2時間通してやれたのは一回だけでした。
また自宅模試ではいつも時間オーバーしてしまい、最短3分~最長35分オーバーしてしまいましたが気にせず最後まで解きました。本番では集中力と緊張感が増したのか5分ほどあまり、part5の見直しして2問ほど訂正できた。

◆ネット上の無料問題をやる
「TOEIC 練習問題 無料」と検索すればいろんなサイトが出てきます。
ドケチたるもの、もちろん無料で使えるものは使い倒す。
私はアルクのサイトのTOEIC対策コーナーにある問題をほぼ毎日やりました。10分もかかりません。

◆ケータイをフル活用
問題練習にカウントダウンタイマー、
模試には時間指定のアラーム、
通勤中はメモした単語を見ながら携帯に入っている英和辞書で確認。
ガラケーで十分でした。

リスニング2倍速で聞く。
SONYウォークマンを使っています。
 昔の記事にも書きましたけど、iPodにはなくSONYウォークマンにはある素晴らしい機能としてスピードコントロールがあります。
しかも流石はSONY、速度変えても音質は保たれたまま。
TOEIC試験前1週間程度は2倍速で英語を聞いておりました。
2倍速に耳が慣れると本番では比較的落ち着いてpart3,4に対応できるようになります。
これはとても効果的でした。
ただし、必ず通常スピードで内容を把握してからにして下さい。
いきなり2倍速で聴いてもチンプンカンプンで自信を失います。
SONYにはぜひ4倍速までのウォークマンを出して欲しい!

◆資源を使い切る
ドケチたるもの、単語をメモするのはレシートの裏(覚えるまで捨てない)
単語書き取りは1本のボールペンを集中的に使った。インクを使い切ったら不思議な達成感を味わった。
マークシート塗り練習で使った鉛筆は削って4cmになったのが可愛らしい。
モノが減るし妙な達成感


◆余談
「案外できた!」ということが一つの自信となりました。
きっかけを東大路さん、応援して下さった皆様ありがとうございました。

次の目標:「年内にゴミ屋敷のような自宅を綺麗にする!」












にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
tobuno0
性別:
非公開
自己紹介:
30歳独身OL。親中嫌韓反米無宗教。家が貧乏だったため幸せの沸点が低い。帝都の金融業者に勤務するも貧乏臭さは消えず、引き籠る毎日。が、引き籠ればド田舎でも首都圏でも関係なく貯金できますよ(笑)。




ブログ内検索

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

[07/03 umajin]
[06/25 Spring]
[06/17 umajin]
[06/12 Spring]
[06/10 umajin]

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ドケチ引き籠りOLの貯金録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]